わんにゃん動画

私たちの施設にいる保護犬猫を動画でご紹介します!

子犬・子猫も大量に入所する中で大人の犬猫にはなかなか里親さんが決まりません。

毎週譲渡会を開催していますが、人手の関係もあり連れて行ける子はごくごく一部・・・

保護シェルターには、新しい飼い主さんとの出会いを待つ犬猫がまだまだたくさんいます!

少しでも気になった子がいれば、ぜひお問い合わせください! → お問い合わせフォーム

※個体差について

どの個体も「分かり合える、信じられる」までの時間が異なります。

いつか分かり合えますが、時間がかかる場合があります。

トライアルの際は、どうかどうか「長い目で」みてやって頂けますと幸いです。

小十郎♂

ポッキリ後ろ足が折れているけど、そんなそぶりもみせない・・^^;

現在動き回っては悪化するので、大人しくしてもらっています。

 

両目が塞がっていますが、その後の対応で癒着は剥がせるかもしれません。

 

とんでもなく甘えん坊で、結構噛みますし、結構痛いです。猫慣れした方ならなんちゃないレベルの甘噛みですけどね!

黒八♂

黒の八割れ。右耳に奇形?あり。

好酸球性肉芽腫の可能性がありますが、それ以外、至って甘えん坊な個体です。

瞳孔が開いてますが、視力はあり、老化の結果のようです。

 

感染るような病気ではないので、気長にステロイド治療しながら、飼養すればよいと思います。

 

性格は穏やかで、おなか撫でられると・・・ゴロンってなって喉をグルグルならす可愛いヤツです^^

 

下半身は先に述べた病状で、まる禿ですが、すこしづつ回復すると思います。

政宗♂

エイズキャリアですが、元気いっぱいです。

ストレスが無ければ、大過なく過ごせる個体だと思います。

とにかく甘えん坊で、ずっと構って欲しいようです^^;

 

多頭飼養ならば、要隔離です。

 

一頭飼い、オススメです。

 

片目欠損していますが、人口涙液で対応すれば、目の周りを清潔に保てれば、それで良いと思います。

 

良い子ですよ~^^

ゴロ助♂

先天的か後天的か不明ですが、膀胱の収縮に問題が有り、経過観察が必要な個体です。

色んな手立てを尽くしましたが、根本的には解決していません。

 

性格はもうもう甘えたくて甘えたくて仕方のない可愛いヤツです。

 

症状としては・・・

■おしっこが膀胱にたまっているときがある。膀胱の柔軟性に問題が有るのかもしれない。

■おしっこが出ずらいときがある。

■ちょろちょろ尿もれする。

 

最近預かりさん対応になり、症状は改善しています。

留意は必要ですが、もう元気いっぱいで、尿漏れもしなくなっている状態です。

おしっこが詰まると、尿毒症に至る可能性も高いので・・・・

「ぐったりしている」「吐く」「おしっこ量がすくない」などの症状があれば、早急な通院が必要です。

 

でも・・現在はとっても元気で、症状も快方に向かっている様子です。

 

がっつり甘えん坊に構いたい方にはおすすめの個体です!(しっかり経過観察は要りますが^^;)

幸多♂

幸多は事故で腰椎を骨折し、下半身まひが治りません。片目は無くなっています。

沢山大変にあった子だから「これからは幸せが沢山訪れますように」と願いを込めて、幸多(こうた)と名付けられました。

下半身が麻痺しているため、一日二回、排せつを促してやらねばなりませんが、難しいお世話ではありません。

幸多自身、そんなハンデは全く意に介していない様子。全力で甘えて、ごろにゃん状態です。

とっても良い子です^^

向日葵♀

向日葵(ひまわり)は事故に合って、あごの骨折や、右目の瞳孔が開きっぱなしな状況でした。

瞳孔ひらきっぱは変わりませんが、あごの骨折は完治し、もりもりごはんを食べています。

超絶穏便たれの為、通院の為に強引に捕まえると「びびりうんち」する位^^;

人馴れ作戦継続中です。

まだ時間はかかる個体ですが、いつかきっと、心を開いてくれると確信しています。

オヤツにつられる向日葵さん

みつさん♀

高齢で腎不全が進んでいる為、在宅療養が必須なおばあちゃん猫です。

甘えん坊で、人がそばにいてやらないと、ご飯が進みません・・・甘えん坊だから仕方ありませんね^^;

在宅で点滴が可能な方、猫慣れした方に幸せにしてほしい子です。

みつさんの鳴き声(笑

みつさん、何して欲しいのかな~?
結構おしゃべりサンなみつさんです(^_^)
腎不全があるので点滴しないといけない子ですが、とっても甘えん坊で可愛いみつさんです。

お部屋からスルリと脱走して、洗い場(小さい網に囲まれたベランダみたいな処)で黄昏ている事もしばしば・・

元気だね、みつさん^^;

クロ♂

現在ボランティアさん預かりとなり、人間との距離が縮まってきています。

※5月頭現在、お膝に乗るほど人慣れしてきました!!

ななよ♀

かおり姉さんとたろう、お散歩♪

さいとうさん ♂

プルス ♂

ドッグランでのフリータイム♪②

もしわんぱーく岡山の譲渡会へお越しになって保護犬がすみっこで小さくなっていても

呼びかけても反応してくれなくっても、わんぱーく岡山のシェルターではこんなに楽しそうに

過ごすことができています

 

もちろん、まだまだ楽しむことが難しい子もいますが、心の傷が癒えたり、人を信頼できる

ようになると見違えるようにいい表情を見せてくれるようになります。

 

譲渡会の様子だけでなく、普段の様子をスタッフに聞いてみて下さいね

※成犬も成猫も、恐怖と不安とストレスで、譲渡会では本来の姿を見せてくれません。

これまでのつらい経緯から、どうしようもなく、そうなるのです・・・

なので是非シェルターで「本来の姿」をみてあげてくださいね^^

 

観る方が観ればお分かりかと思いますが、社会化をきちんと学んでますよね。

手加減・・どこまでしたらお遊びで、どこを超えたらいけないのか。皆わかっている良い子たちです。

 

ドッグランでのフリータイム♪①

くわい♀

しんのすけ♂

かおり♀

たろう♂

犬猫愛護会わんぱーく テーマソングつながる命

杉本彩さんより応援メッセージ

犬猫お世話ボラさん急募中

急募チラシ・告知よろしくお願いいたします
ボランティア募集5.jpg
JPEGファイル 982.2 KB

岡山県動物愛護センター

見学会