譲渡報告_2017年10月

 10月に、わんぱーくから里親さんへ譲渡された「わんこ」は2匹、「にゃんこ」3匹でした。

 しかし、悲しいことがありました。子猫のたける君は譲渡が決まったにもかかわらず、すぐに難病を発症し、治療の甲斐なく虹の橋を渡りました。

 

 私たちのもとへ来る仔の過去は様々です。そして未来も・・・。

 優しい里親さんに引き取られて幸せになる仔がほとんどですが、わたしたちのもとで生涯を終える仔もいます。

 先日、わんぱーくの活動を始めた初期からここにいる”しんたろう”がシェルターで生涯を終えました。

 往診に来たお医者さんに言われました。「この仔は幸せだね。こんなにもたくさんの人に看病してもらって、心配してもらって、愛されて・・・」

 

 わんぱーくに来た仔の未来が幸せであるために、私たちができる活動を、これからも頑張っていきたいと思います。

 どうぞ、譲渡会へお越しください!!

 

 今月の背景は、しんたろうです。

 


犬猫お世話ボラさん急募中

急募チラシ・告知よろしくお願いいたします
ボランティア募集5.jpg
JPEGファイル 982.2 KB

岡山県動物愛護センター

見学会