ミニパネル展 in 備前焼ギャラリー山麓窯

 岡山後楽園の桜の開花宣言があった4月1日2日 備前の桜の名所でもある「備前焼ギャラリー山麓窯」さんのご好意にてミニパネル展を行いました。

 

 展示パネルは

 猫ブームの今だからこそ知っていてほしい繁殖の脅威「ねこ算」(避妊をしないと一年で何匹まで増えるのか…) 「こんなに増えるの?知らなかった…」。

 また愛護センターに収容され処分寸前で救い出され幸せになったビーグルのビフォーアフター その表情の変化には皆さんびっくりされ そして「良かったね…」。

 卒業犬の同窓会 「わんわん倶楽部」のパネル前では笑顔満開! 

 その他数字による 処分数の変化、わんぱーくの譲渡数。わんぱーくの活動内容などでした。

 

 あいにく開花前に冷たい日が続き裏山一面の桜は固く蕾を閉じていて残念ではありましたが数日で素敵な桜の山になることでしょう。

 里親さんもワンコと一緒にきてくださり楽しい時間となりました。 わんぱーくからは「繁殖に酷使されたのか歯のないチワワ」ポポちゃんも参加し過酷な現状をお話しさせて頂きました。 我が家の預かり犬ポチも看板犬として参加 見事な(かゆい所に手を届かす?!)

接待ぶりを発揮しました(笑)

 

 私たちは多くの人に犬猫の現状を知ってもらい不幸な命を少しでも減らしていければと願い啓発パネル展を行っています。また代表による「命の授業」という講演もさせて頂いています(小学校や中学校高等学校や集いの場など)。場所を提供頂ければとてもありがたいです。

ご連絡よろしくお願い致します。