JOIN

ボクは生まれてすぐ捨てられました だから名前もないんだ

シェルターの設立を目指していた当初、皆さんへの呼びかけとして

チームで考え制作した冊子が「join」です。

当時から運営をスタートし継続している現在に至るまで、

この「join」を原点として活動を続けてきました。

 

かわいいイラストでストレートに心に訴えてくる、冊子「join」をご紹介します。

JOIN (文章版)

ボクは、生まれてすぐ捨てられました

だから名前もないんだ

 

今は動物愛護センターで

同じように捨てられた友達といるんだ

 

だけどとても淋しい・・・

 

そんなある日

譲渡会でメグちゃんとパパとママに会ったんだ

 

「カワイイわねー」

「カワイー おいでー」

 

譲渡会というのは

動物愛護センターや保健所で実施される

新しい家族の出会いの場なんです

 

そしてボクは

今、メグちゃんといっしょに住んでて

毎日とってもたのしいんだ

****************************************

でもボクは知っている

 

ボクのように

新しい家族に会えるのは

ほんの少しの友達で

 

ほとんどの

友達は・・・

 

捕獲されたり放棄されたり

 

岡山県だけで年間何千匹もの犬や猫が

動物愛護センターや保健所へ連れ込まれます

 

そして

殺処分されます

 

 

どうして捨てるの?

どうして放棄するの?

 

ク~ン

ク~ン

 

誰か拾って下さい

 

 

「吠えるから」

「噛みつくから」

「引っ越しで飼えなくなった」

「子犬、子猫が産まれて育てられない」・・・

 

 

ボク達にも

命があるんだよ

 

そんな理由ってかわいそう・・・

 

訓練したり、里親を探したり

解決できる事もあるんです

****************************************

里親の見つかる犬や猫は、ほんの少しで

 

岡山県では年間4000匹もの犬や猫が

殺処分されています

 

とっても悲しい事ですが

事実なんです

 

飼い主の方には責任を持って飼ってもらいたいです

 

だって

どの子もかわいいでしょ

 

 

よつば よつば

 

ワン!

 

 

ボクの名前は「よつば」

家族が付けてくれたんだ

 

幸運の四つ葉のクローバーと

同じだよ

 

ボクのように新しい家族と

出会える友達が一匹でもふえますように

 

 

わんぱーくは

捨て犬や捨て猫がいない町づくりを

目指して活動しています

 

いろんな形で

協力してくれる人を募集しています

****************************************

わんぱーくの

活動内容はね

 

動物保護センターや

保健所で殺処分される前に

 

犬や猫を保護して

里親さんに譲渡するため

 

シェルター(保護施設)の

運営をしています

****************************************

シェルター運営には

たくさんのお金や

協力してくれる人が必要です

 

ボク達の命を救うためには

皆さんの協力が必要なんです

 

こんな協力者を募集しています

 

 

お金やえさの寄付

個人宅で犬や猫を預かってくれる人

世話をしてくれる人

シェルターに来て犬猫のお世話をしてくださる方

 

 

よろしくお願いします

 

ワン! ワン!

 

 

 

皆さんは 愛犬に

鑑札を つけてますか?

 

鑑札をつければ

迷子になった時も飼い主が判明して

放浪犬として捕獲され処分される事が防げます

 

 

獣医さん「よつばちゃんだね」

 

狂犬病の予防注射を受ければ

登録もできて鑑札がもらえます

 

必ず受けましょう

 

 

獣医さん「待っとるゾ」

よつば「ワン!」

 

犬猫お世話ボラさん急募中

急募チラシ・告知よろしくお願いいたします
ボランティア募集5.jpg
JPEGファイル 982.2 KB

岡山県動物愛護センター

見学会